トイレが詰まった場合には、すぐにでも直したいものです。その際に業者に依頼すれば簡単に済みますが、自分で対処できれば費用も抑えることが可能です。異物を落とした以外であれば自分でも対処可能なので、どうすればいいのか知っておきましょう。

便器が詰まった時の対処法

バケツの水を使う

赤ちゃんやお年寄りの為のおむつがつまったり、スマートフォンなどを落としてしまった時には、業者に頼んで修理の見積もりを出してもらった方が早く解決します。もしトイレをつまらせている原因が水溶性のトイレ…

ぬるま湯でふやけさせる

トイレのつまりはよく起こるトラブルの一つです。水道業者に来てもらわなくても、たいていの場合はラバーカップを使うことで打開できます。もし、ラバーカップを使ってもトイレがつまったままなら、ぬるま湯を使…

ラバーカップを利用する

古くからトイレのつまりを解消する道具として使われてきたラバーカップは、だれでも簡単に使うことができるからいざという時のために一つは持っておきたいところです。でもいざ購入を考えると、どこで売られてい…

トイレのつまりは取れる

トイレのつまりは毛やゴミが絡まっている場合が多いです。その場合は、パイプ詰まりを溶かす商品を使えば解決します。

タンクが詰まる原因

トイレの詰まりは便器が直接詰まるだけではなく、タンクが詰まっていることが原因の場合があります。水流が弱ければ本来流れるものが流れていかないこともあり、これが原因ではない便器の内部や排水管内で詰まることがあります。何が原因で水の出が悪いのか、把握することが大事です。

浮袋が劣化している

トイレを使い終えた後は排泄物などを流すためにタンクレバーを回して便器に水圧を送り込み処理します。トイレタンク内の構造をある程度把握しておけばトイレタンクが原因で起きるトイレトラブルの解決方法を知る…

ゴムフロートが機能していない

トイレタンクからの水漏れが起きている時、自分で修理をしてみたいと考える人も多いのではないでしょうか。蓋を開ければすぐに中を見ることができるのもトイレタンクの特徴です。しかし、構造そのものを知らずに…

フィルターの目が詰まっている

トイレつまりはタンクと便器のいずれかに問題があります

トイレつまりが起きる原因と聞いた時、流してはならないものを便器に捨てて水を流した場合に起きると感じている人は多いのではないでしょうか。紙おむつや生理用品などは便器に捨てると、水分を吸収する性質を持つものですから狭い排水路をせき止めてしまい、これが原因でトイレつまりが発生します。しかし、トイレつまりは大量のトイレットペーパーを流した時にも起きることがありますし、古くなった便器内部の排水路は汚れが蓄積されているのでトイレつまりが起こりやすい状態になっているのです。流せないものは捨てないこと、大量のトイレットペーパーを一度に流さないこと、定期的に内部を洗浄するなどが防止に役立ちます。また、トイレつまりはタンクのフィルターが目詰まりして起きることもあります。

フィルターの目詰まりはどのようにして起きるのか?

トイレタンクのフィルターはどこにあるのか、取り扱い説明書やメーカーのホームページを見てもフィルターらしきものが見つからないと困っている人も多いのではないでしょうか。トイレタンクへの給水は止水栓を通して行われていますが、止水栓はタンクへの給水量を調整する時や修理や交換などでタンクへの給水を停止させる時に使う弁です。止水栓内部にはフィルターが内蔵してあり、このフィルターが目詰まりすると水が出なくなる、流れなくなる現象が起きるケースがあるのです。尚、フィルターが内部にある理由は水道水に含まれる塩素などの不純物を取り除く役割を持ちます。長年使い続けているとフィルターは目詰まりして流れが悪くなる、トイレつまりの原因にもなりかねません。